クリスタルボウルを販売しています【通販】

IMG_4726

クリスタルボウル奏者の知識と経験を元にして、クリスタルボウル・ヒーリングSHOPにて厳選したクリスタルボウルを通販で販売しています。

取り扱っているのは、水晶本来の姿である完全に透明な「クリアーボウル」と、透明な中に虹色の煌めきを内包した「コズミックライトボウル」のふたつのカラー。小型・軽量なので幅広い演奏が行えます。

【ご注意】クリスタルボウルは大きさや価格で選ばないでください

どちらも、99.99%以上の純粋な水晶の粉末(シリカ)から作られているため、優しく鳴らすだけでとても長い残響音を出すことができる、ヒーリング向けのクリスタルボウルです。

私のクリスタルボウル・ヒーリングイベントでも使用しています。音色を体験してみてください。

クリスタルボウル フルセット

「ドレミファソラシ」の7つの音階が揃ったクリスタルボウルを「フルセット」と呼んでいます。幅広いハーモニーを作ることができるため、クリスタルボウル・ヒーリングにいては「フルセットを揃える」ということがひとつの到達点のようになっています。

※もちろん、フルセットにこだわる必要はありません。自分が好きな音こそ、自分が求めている音です

クリスタルボウル・ヒーリングSHOPでは「フルセット」のクリスタルボウルを販売しています。

サイズは女性の方でも手軽に扱える6インチから9インチ。運搬・収納時にはそれぞれのボウルを重ねて「入れ子」にすることができ、持ち運びに便利なケースも付属しています。ボウルを入れても片手で持ち上げられるほど軽量・コンパクトなので、さまざまな場所で演奏ができます。

詳しい内容・オーダーのお問い合わせはこちらから。

個別販売・クリアーボウル

フルセットではなく、ひとつずつ揃えたいという方へ、クリスタルボウル・ヒーリングSHOPオリジナルのクリスタルボウルをご紹介します。

完全に透明な「クリアーボウル」はパワーストーンのクリスタルと同じく、キレイに透き通っています。透明なので、内側に小さなお花やパワーストーンを入れて美しくデコレーションすることもできます。

p9272423

ボウルはひとつだけより、複数ある方がハーモニーを作れるので楽しいです。効果的な音の組み合わせなどはお気軽にお尋ねください。

詳しい内容・オーダーのお問い合わせはこちらから。

個別販売・コズミックライトボウル

クリアーボウルと同じ大きさ・重さで、透明な中に虹色の煌めきを内包したコズミックライトボウル。光にかざすと美しく輝きます。

cosmiclight_17

クリアーボウルと同時に鳴らしても音に違和感はありません。

詳しい内容・オーダーのお問い合わせはこちらから。

個別販売 クリスタルボウルの価格

クリスタルボウルは直径のサイズごとに価格が決まっています。

大きいボウルほど音色が重厚になり、音量も大きくなります。小さなボウルは音の伸びや音量が小さいため、上手に演奏するには技術が必要です。ひとつめに購入するのは7インチか8インチのボウルがオススメです

それぞれの価格はクリスタルボウル・ヒーリングSHOPの販売ページからご確認ください。

オリジナル特典

クリスタルボウル・ヒーリングSHOPが販売するクリスタルボウルには、高品質なスウェードマレットと響きのよいシリコン製のOリングが付属しているので、すぐに演奏が行えます。また、クリスタルボウルの取り扱い方を解説したオリジナルのガイドブックも付いています。

P2142918

P2142920
※ガイドブックはおひとり様1冊のみとなります。スウェードマレットとOリングはボウルの数に合わせて付属しています

クリアーボウルとコズミックライトボウルの違い

IMG_4728

どちらのボウルも原材料は同じです。虹色のコズミックライトボウルは表面に特殊な膜を付けることで輝きを付け加えています(シャボン玉が光でキラキラするのに似ている感じです)。

音色のイメージ、残響音の長さ、ボウルの重さ・厚みのすべての点で、どちらもほぼ同じです。見た目以外に大きな差はありません。見た目の好みで選んでみましょう。

コズミックライトボウルは生産数・生産されている音階が少なく、コズミックライトボウルだけでドレミファソラシすべての音階を揃えることはできません。ドレミファソラシすべての音階を揃えたいときにはクリアーボウルを混ぜることになります。

クリスタルボウルの音階

クリスタルボウルには音階(ドレミファソ〜)がひとつ決められています。インチと音階は関連がないため、同じインチでドレミファソすべての音階のボウルがあります。「8インチにはドしかない」というようなことはありません。

クリスタルボウルを購入するときには「どの音階(ドレミファソラシ)で、どの大きさ(6インチから10インチ)」を検討することになります。

クリスタルボウルはピアノやギターのように「音階を変える」ための機構が備わっていないため、複数の音階が出るボウルというものは存在しません。「ドレミ」の3つの音を鳴らしたいときには、3つのボウルが必要です。

インチが大きいほどオクターブが低く、重厚な音を出すことができます。たとえば、6インチのボウルと10インチのボウルだと、10インチの方がオクターブは低く、音量が大きくて音も太いです。6インチはオクターブが高く、シンプルな音となります。

クリスタルボウルの大きさ

クリスタルボウルは「おひつ」のような円筒形の形をしており、その「直径」を基準として、さまざまな大きさのボウルが作られています。大きさの単位はテレビのように「インチ」で表すのが一般的です(1インチは2.54cmです)。

クリスタルボウルの大きさ比較画像(6インチから9インチ)
円筒形をしたクリスタルボウルは直径のサイズで「6インチ」とか「7インチ」という大きさに分かれていますが、なかなか大きさがイメージしづらいので、実際に手に持ってみました。

同じインチのボウルでも「縦の高さ」はさまざまに異なっています。たとえば、8インチのボウルの直径はすべて8インチですが、高さは製品ごとにバラバラで指定することはできません。

大きいボウルほど音色は重厚になり、音量も大きくなります。小さなボウルは音の伸びや音量が小さいため、上手に演奏するには技術が必要です。

たくさんのボウルを揃えたいとき、大きさが1インチずつ異なるサイズにしおけば、お茶碗を重ねるように「入れ子」にできるので収納が便利になります。たとえば、8インチのボウルが3つだと重ねられませんが、9インチ・8インチ・7インチとサイズを変えておくと、それぞれのボウルを重ねてひとつのカタマリにすることが可能です。

ピッチのズレと基準ピッチについて

クリスタルボウルは「ピッチ(音程)」を厳密に調整して製造することができません。そのため、同じ音階のボウルでも微妙なピッチのズレがあり、そのズレの大きさを「セント」という数値の+-で表しています。

半音の間には100セントの差があります(1オクターブで全1200セント)。

たとえば、「A +25」のボウルは「ラから(半音上の)ラ#に4分の1だけ上がった音」という意味になります。「A +50」と「A# -50」は同じ音、「A +100」とは「A# +-0」のことです。「A +10」と「A +15」は聞き分けしづらいですが、「A +15」と「A -40」だと明確に音の違いが分かります。

ピッチのズレが+-10以内のボウルは「かなり厳密にピッチが合っている」ということで、「絶対音」や「True Pitch」、「True Tone」という名前で販売されています。

複数のボウルを選ぶときには、ピッチの数値が近いもので揃えるとハーモニーが分かりやすくなります。たとえば、「A +40」というプラス寄りのボウルと合わせるなら、マイナス寄りの「F -30」よりも同じようにプラス寄りの「F +40」の方がハーモニーは美しいでしょう。

基準ピッチ 440Hz、432Hzについて

基準ピッチとは、「Aの音の周波数をいくつにするか?」というルールです。

クリスタルボウル・ヒーリングSHOPが販売しているボウルは、国際基準に合わせて「A=440Hz(ラの音の周波数が440Hz)」のピッチです。一部だけ「A=432Hz」のボウルもラインナップしています。

A=440Hzのボウルでも、ピッチのズレが「-30」程度ある場合は、「A=432Hz」に近い音となり、反対にA=432Hzのボウルでも、ピッチのズレが「+30」程度あれば、「A=440Hz」に近い音となります。

オーダーの方法

クリスタルボウルは「ご希望のサイズと音階」を選んで購入します。

「8インチのドと、7インチのファが欲しい」という感じです。

自分だけで選ぶのは難しいから、オススメを提案して欲しい!というときにはお気軽にお尋ねください。

クリスタルボウル購入相談フォーム

クリスタルボウルは在庫が非常に少ないため、現在どのようなボウルがあるのか、オススメの組み合わせなどについての購入相談は以下のフォームからご連絡をお願いいたします。

お名前

メールアドレス (携帯電話のアドレスは使用しないでください)

電話番号

メッセージ本文

ドコモやau、ソフトバンクなどの携帯メールアドレスでは正しく受信されないことがあります。Gmailなど、パソコン/スマホ用のメールアドレスを使用してください

クリスタルボウルの在庫や価格については、「クリスタルボウル・ヒーリングSHOP」からもご確認いただけます

Q&A

Q:クリスタルボウルをひとつだけ選ぶなら、どの音を選べばよいですか?

A:音の響きは人間の精神に影響を与えます。落ち着いて自信を取り戻したいなら「C(ド)」のような安定感のある音、やさしく癒されたいなら「F(ファ)」のようなやわらかな音、クリエイティビティを高めたいなら「A(ラ)」のような高く鋭い音がオススメです。試聴リンクから実際に音を聞いて、お気に入りを探してみてください。

Q: クリスタルボウルをふたつかみっつ選ぶなら、どうやって選べばよいですか?

A:同時に鳴らしたときにキレイなハーモニー(和音)が作れるボウルを選んだ方が、演奏が行いやくなります。たとえば、「C・E・G(ド・ミ・ソ)」や「D・F・A(レ・ファ・ラ)」です。

反対に、CとDや、CとBの音だとキレイなハーモニーを作れないため、同時に鳴らすと不協和音になってしまいます。ハーモニーを意識して組み合わせてみましょう。

Q:クリスタルボウルのサイズは、どうやって選べばよいですか?

A:サイズは大きければ大きいほど、演奏が簡単になります。初心者の方は、なるべく7インチ以上のボウルをオススメします。ボウルのサイズが0.5インチ以上違えば、お茶碗を重ねるように「入れ子」にすることができるので収納・運搬に便利です。

Q:原産国はどこですか?

A:クリスタルボウルの製造を専門に手がける中国のメーカーで原型を作成し、日本で最終加工をしています。

Q:実際に触ったり試奏できる場所はありますか?

A:基本的に通販のみとなっています。安価で提供できるように努めているため、ショールームのようなスペースはございません。YouTube動画等を参考にして検討いただければと思います。また、私が行っているクリスタルボウル・ヒーリングイベントでも同じ種類のボウルを使用しているので、イベントへ遊びに来ていただければ試奏していただけます。

Q:クラシックフロステッドボウルは取り扱っていませんか?

A:分厚くて重たい「クラシックフロステッドボウル」は古いタイプのボウルです。音の響きが弱く、とても重たいため、価格の安さと壊れにくさ以外の面ではメリットがありません。取り扱いが難しいために、購入しても演奏されないまま放置されることが多く、中古で多数のクラシックフロステッドボウルが出回っています。きちんと使用して欲しいため、クラシックフロステッドボウルは取り扱っていません。

クリスタルボウル購入相談フォーム

クリスタルボウルの在庫確認や、どういったボウルを買ったらよいのか悩んでいるときにはお気軽にお問い合わせください。

クリスタルボウルの演奏者として、同じように演奏を楽しめる輪が拡がることを願っています!

お名前

メールアドレス (携帯電話のアドレスは使用しないでください)

電話番号

メッセージ本文

ドコモやau、ソフトバンクなどの携帯メールアドレスでは正しく受信されないことがあります。Gmailなど、パソコン/スマホ用のメールアドレスを使用してください

クリスタルボウルの在庫や価格については、「クリスタルボウル・ヒーリングSHOP」からもご確認いただけます

ブログも書いています