クリスタルボウルのピッチのズレは、音に敏感な人なら違和感を持つもの?

rajasthan-3122949_1920

クリスタルボウル・ヒーリングSHOPで非常によくいただく質問に「クリスタルボウルのピッチのズレは、音に敏感な人・絶対音感を持っている人は違和感を持ちますか?」というものがあります。クリスタルボウルならではの「ピッチのズレ」問題ですね。

これについて、本日はブログでも考察してみます。

※ピッチのズレの詳細は以前書いた記事からどうぞ

クリスタルボウルの「ピッチのズレ」について今一度しっかり解説します
クリスタルボウルを選ぶ際に出てくる「ピッチの数値」について詳しく書いてみました。でも、難しいことは考えずに体験で選ぶのが一番大切です!

クリスタルボウルはメロディの楽器ではなく、響きの楽器である

まず、最初に改めて認識しておきたいのは「クリスタルボウルはメロディの楽器ではなく、響きの楽器である」ということ。

ピアノやギター、ハンドベルのように「メロディ(旋律)」を奏でる楽器ではなく、

尺八や笙、シタールやディジュリドゥのように「響き」を奏でる楽器です。

クリスタルボウルは「ひとつにつき・ひとつの音階」しかありません。ボウルを3つ持っていれば3つの音階、フルセットと呼ばれる7つのセットでも7つの音階です。ピアノが88の音階(88鍵)を持つのに対し、あまりに貧弱です。

でも、多くの奏者は3つや7つのボウルで演奏を行っていますよね。それは、ピアノのようにメロディを奏でているのではなく、響きを奏でているからです。

クリスタルボウルは豊かな響きを持っている

そう。クリスタルボウルはとても豊かな響きを持っています。だからこそ、3つや7つのボウルで演奏を行えるのです。

では、「豊かな響き」とは何でしょうか。

それは、「ピー」という電子音のようなシンプルな音ではなく、「ほわーーーーん」という、いくつもの音(倍音)が重なった状態です。

一世を風靡したエンヤの曲も、音階の構成で考えるとすっごいシンプルなんですよね。でも、エンヤの声を含めて、すべての音が「ほわーーーん」という響き方なので、とてもやわらかく、やさしく聞こえます。

これと同じ曲を、ピコピコという電子音だけで作ると・・・まったく癒やされないと思います。

響きの楽器において、ピッチのズレ=不快感ではない

クリスタルボウルは豊かな響きを持っていて、メロディを奏でる楽器ではなく、尺八や笙、シタールやディジュリドゥのように「響き」を奏でる楽器です。

さて、音に敏感な人・絶対音感を持っている人は神社のお祭りや、雅楽、インド音楽を聴いたときに「この音、ピアノのラの音と違うんだよな・・・」と違和感を持つでしょうか。ひょっとしたら持つかもしれません。だけど、それを「気持ち悪い」と感じるかどうか?は、また別の問題です。

カラオケでキーを下げて歌を歌ったなら「なんでこんなフラットだらけのメロディなんだ?」と気持ち悪くなるかもですが、キーを下げて「あーーーーー」とずっと言い続けていたなら「そういう音だ」と認識しておしまいだと思います。

響きの楽器で大切なのは、調和である

響きの楽器で大切なのは、複数の音を鳴らしたときの「調和」です。

私はインドの「タンプーラ」という楽器が大好きです。

タンプーラの響き、どこかクリスタルボウルに似ていると思いませんか? 上記の動画であれば、演奏されているベースの音(キー)は「C」ですが、C以外のたくさんの音が調和し、響きの中に精神を委ねることができます。

しかし、C以外のたくさんの音が気持ちの悪い調和をしていたら・・・とてもじゃないけど、聞いてられないと思います。

クリスタルボウルも、ピッチのズレの数値が近いもの同士を選ぶことで、分かりやすく調和を作ることができます。

たとえば、ピッチのズレが「-30」のボウルと組み合わせるのであれば、同じように「-30」や「-25」あたりのボウル。「+15」のボウルと組み合わせるのであれば、「+20」や「+5」のボウルが分かりやすいです。

※あくまで「分かりやすさ」です。ピッチのズレがまったく違うものでも、思わぬ調和を作れることもあります

反対に、見た目が気に入ったからといって「LOW-B +45」と「C -45」を買ってしまうと、その2つは(LOW-BとCの間のピッチの差が10しかないので)ほとんど同じ音に聞こえるでしょう。これでは調和は作れません。

まとめ

というわけで、まとめです。

  1. クリスタルボウルは「豊かな響き」を聞かせる楽器である
  2. 「豊かな響き」とは、倍音を含んだ「ほわーーーん」という音である
  3. 響きの楽器においては、ピッチのズレ=不快感ではない
  4. 大切なのは「調和」なので、ピッチのズレが似たもの同士を組み合わせると分かりやすい

と、なります。

お断りとして、私は絶対音感はありません(相対音感ならある程度はあります)。この考察は「私個人の考え」であり、ほかの方の考えを否定するものではありません。

また、私が所有しているクリスタルボウルのピッチはズレまくっていますが、10年以上さまざまな場所で演奏し・さまざまな楽器とコラボしてきました中で、一度も「音がヘンですね」と言われたことはありません。のべ数だと1万人くらいに聞いてもらっていると思います。

例外なのは、「純正律ボウル」や「432Hzボウル」のように、特定の周波数にこだわったボウルの場合は絶対音であるべきです。「432HzボウルのC +45」とか、いやそれもう432Hzの範疇じゃないから!とツッコミしたくなります。

クリスタルボウル・ヒーリングSHOPではオススメの組み合わせセットや、YouTubeで試奏の動画をいろいろ公開していますので、ピン!と来たタイミングや、体感で気に入った音を選んでみてください。

ハーモニーを活かしたやさしい演奏方法を学びたい方はクリスタルボウル・ヒーリング・スクールへどうぞ。

新しい音の世界を楽しんでいきましょう!

今後のイベント予定

紅葉に囲まれてヨガ×クリスタルボウルリトリート・秩父 太陽寺
11月10日(土)~11日(日) 太陽寺(埼玉・秩父)
紅葉に色づく山。天空の寺と言われる「太陽寺」にて、ヨガとクリスタルボウルのリトリートイベントです。

Healing Journey vol.4
11月13日(火)14時30分~ 海と森と(神奈川・逗子)
南葉山のリトリートサロンにて、ヘッドマッサージとクリスタルボウルのコラボイベント 4回目!終わったころがサンセットタイムなので、海に沈む夕日をのんびり眺めましょう。

クリスタルボウルの試奏体験会【無料】
11月15日(木)11時00分~ Session rental room Lino(東京・浅草)
クリスタルボウルを自分でも演奏したい!習ってみたい!という方へ、無料の試奏体験会を開催します(クリスタルボウル・ヒーリングを受けられる「演奏会」ではありません)。

クリスタルボウル・インスタント・サマディ in 大阪
11月16日(金)19時00分〜 ヨガレンタルスタジオ7階 Bスタジオ(大阪・本町)
金曜日の夜、お仕事帰りに立ち寄りやすい、本町のスタジオです。ガイドのアナウンスを取り入れた、かつてない瞑想・癒し体験をどうぞ。更衣スペースもあります。

クリスタルボウル・インスタント・サマディ in 岡山(満席になりました)
11月17日(土)14時30分〜 HIKARI CLINIC(岡山)
岡山駅近くの素敵なメンタルクリニックにて、久しぶりにクリスタルボウル・イベントを行います。ガイドのアナウンスを取り入れた、かつてない瞑想・癒し体験です。

ヨガ+クリスタルボウル Music Therapy Yoga 岡山
11月18日(日)13時30分〜 STUDIO Mei(岡山)
音楽療法士の資格も持つヨガインストラクター・吉田巴恵さんと行う、ヨガとクリスタルボウルのコラボイベント。ヨガフェスタ横浜でも好評だったコラボをお見逃しなく!

ヨガ×クリスタルボウル~Healing Night~Vol.5
11月18日(日)19時30分〜 Kula Yoga Shala(岡山)
6月の湯郷リトリートでもご一緒させていただいた、地元岡山のNAOYA先生と5回目のコラボイベントです。

クリスタルボウル・インスタント・サマディ in 京都 -Sound Bath in KYOTO-
11月19日(月)18時30分〜 PRENDRE -プランドール-(京都・東山区)
久しぶりの京都イベント。本物のクリスタルボウル演奏を全身でお楽しみください!

Yoga × クリスタルボウル◯満月ナイト ∞ 双子座 満月
11月23日(金・祝)17時00分~ Under the Tree(東京・中目黒)
満月恒例のヨガコラボイベント。冬の素敵な満月パワーとともに、ゆるやかな時間をお過ごしください。

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。
スポンサーリンク