霊性と精神性のバランスについて

sunset-1757593_1920

私は、いろいろな方の悩み相談に乗ることがあります。たまにですが。

ヒーリングワークやスピリチュアルガイド、癒やしを提供している人でも案外いろいろ悩んでおり・・・私はそれを「霊性と精神性のバランス」のための、よくある状態だと捕らえています(もちろん、「よくある」で終わらせずに対処方法を一緒に考えています)。

今日はそんな話をブログで書いてみます。

霊性とは、何かを成す力です。クリスタルボウル・ヒーリングでも、マッサージでも、レイキでも、カウンセリングでも、なんでもかんでも(スピリチュアルなものに限らず)、ここでは「霊性」と表現します。

精神性とは、霊性をコントロールする力のことです。

「霊性と精神性のバランス」が崩れてしまうと、とても危険な状態になってしまいます。

誰しも、霊性を高める(技術を身につける)ときは必死です。ボウルをいっぱい練習したり、瞑想したり、勉強したり。そして、そのときは多くの場合「学ぶ先」があります。講師だったり、本だったり。

しかし、それを身につけて「私は一人前だ」と気づいた後、その霊性が、その人のエゴの満足のために爆発してしまうことがあります。心理学では「エゴ・インフレーション(自我肥大)」と呼ばれる状態です。

霊性を身につけると同時に、精神性を高めなくてはなりません。霊性をどのように使うのか、利他のためか、利己のためか。全体を輝かせたいのか、自分を輝かせたいのか。

霊性が高いだけで、精神性が低いままだと、利己主義に陥る恐れがあります。「私は悟った!」とか「私は偉い!」となって、「なのでお金ちょうだい!」とか「私を理解できない人は未熟!」みたいな状態ですね。スピリチュアルの先にあるのが現金収入とかアマゾンのランキングとか、なんだかさみしいような・・・。

反対に、霊性が低くて精神性ばかり高くなると、「世界を救いたい!」とか言うだけで、何も行動を起こさないような人になってしまいます。

で、話を戻すと、ヒーリングワークやスピリチュアルガイド、癒やしを提供している人でも案外いろいろ悩んでおり・・・そういうときは「霊性と精神性のバランス」を意識することで、解決の糸口が見つかるかもしれません。

  • 何をやっていけばよいのか分からない
  • よいものを提供しているのにお客さんが来ない
  • 自分の技術や感覚に不安がある
  • 人間関係から抜け出したい

これらは、「霊性と精神性のバランス」からの悩みです。そもそも霊性が低ければ(できることがなければ)、そんな悩みは持ちません。赤ちゃんは生き方に悩んでないですよね。

霊性を身につけると同時に、精神性を高めましょう。そのためには、ひとりでじっくり考えたり、誰かとしゃべったり、ざっくり言えば「霊性を高めるのとは別のこと」をやるのが一番です。私は旅行にもよく行ってます。また小笠原諸島や青ヶ島も行きたい・・・。

さて、今日あなたが過ごした時間は、霊性を高める時間だったでしょうか。精神性を高める時間だったでしょうか。

バランスを意識しながら、よりよい未来を模索していきましょう。

※もちろん、私がすごく優れているという意味ではありません。私も日々修行をしています。ツライこともあるけれど、ナントカカントカやってます。みんなで乗り切りましょー!

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。
スポンサーリンク