クリスタルボウル・インスタント・サマディ(C.I.S.)をご紹介します

rock-crystal-397955_1280

10月20日(土)に東京・浅草橋、11月16日(金)に大阪・本町、17日(土)に岡山・市内にて、「クリスタルボウル・インスタント・サマディ(C.I.S.)」という不思議な名前のイベントを行います。

東京の予約はこちら

大阪の予約はこちら

岡山の予約はこちら

クリスタルボウルは癒やしの楽器です。美しい音色、重厚な音圧、豊かな残響によって、心身をやさしくほぐしてくれます。それは本当に唯一無二の体験です。私は、その唯一無二の感動を体験してもらいたくて全国各地で演奏をしています。

しかし、本当は癒やし(だけ)の楽器ではありません。精神にフォーカスする楽器と呼んだ方が適切です。精神にフォーカスした結果として、癒やしを導くこともできるのがクリスタルボウルです(そのため、精神疾患を投薬でコントロールされている方の場合、精神にフォーカスすることで反対に症状が悪化する危険性があります)。

そして、精神にフォーカスする際、適切な「ガイド」があると非常に効果的です。

マインドフルネス瞑想やヨガニードラなど、ガイドとともに瞑想するものはいくつか存在しています。

クリスタルボウル・インスタント・サマディは、それらと同じようにガイドとともに寝転がった姿勢で瞑想を行います。ただ、ガイドの内容はマインドフルネス瞑想やヨガニードラとはちょっと異なります。

この世界はエネルギーで作られています。この世界の始まりはエネルギーであり、すべての空間、すべての物質にはエネルギーが存在しています。私という存在も、私であろうとするエネルギーの意志の結果です。

クリスタルボウル・インスタント・サマディでは、私であろうとするエネルギーの意思を緩め、まわりに自然に存在するエネルギーと一体になることを目指しています。

私もかつて、深い瞑想の中でこの感覚に辿り着いたことがあります。その感覚は私の中の大きな財産です。

自分の身体が消え、まわりの空間と一体化する。私が私でなくなり、大きなエネルギーの中を自由に飛び回れる。どこまでも自由な心地よさ。どんな動物にだって姿を自在に変えることができる。ビルを上から見下ろすことや、宇宙に飛び出して月の石を持ち帰ることだってできる。

そして、私であろうとするエネルギーが緩まることで、より敏感にたくさんのことを感じ、気づくことができる。

それは、ゴワゴワとした制服を脱いだり、手間のかかる化粧を落としたりするのに似ています。

私という存在であるためには、ゴワゴワとした制服を着て手間のかかる化粧をして、私として留められるようにしている。

でも、それを取ったとき、すごく身軽で、素直で、本当に自分らしい自分を再確認できます。

「サマディ(三昧)」と呼ばれる瞑想の状態にちょっと近い、インスタントなサマディ体験。それがクリスタルボウル・インスタント・サマディの目指すところです。

まぁ・・・簡単に言えば「ゴロゴロしたままクリスタルボウルの演奏を聞きつつ、なんかブツブツ喋っている声があって、気がついたらなんだか心地よかった」という体験です。ずーっと喋っているわけではないし、これまでのクリスタルボウル・ヒーリングと同じく「癒し」や「安眠」も体感いただけるかと。意識の誘導とか瞑想とか面倒くさかったら、ボウルの音を聞きながらぐーすか眠っちゃっても構いません。

クリスタルボウルの可能性を拡げるための新しい一歩。どうぞご期待ください!

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。
スポンサーリンク